極小猫ぞくぞくと…

極小猫の色塗りを始めました。
ようやく2匹目まで完了。
c0047024_1305326.jpg

白いのは旦那の元祖飼い猫「ラムちゃん」をモデルにしてみました。
旦那作の白猫(ラムちゃん)には到底適わないけど、何度も写真を目にしているうちに魅惑のオッドアイに取り憑かれ抱きしめてモフモフしたい衝動にかられ…作ってしまいました…。

グレー鉢割れは、最近姿を見かけなくなってしまった近所のノラ母さん(右)と、世代交代したのか体は小さいけど今は大人になって最近よく私ら夫婦を「ニャーン」と逆ナンしてくる愛想のいい娘ピン子(左・名の由来はピーンと尻尾立てて駆けてくるから)、そ・れ・と…
c0047024_151395.jpg

犬島の船着き場で会った野良ちゃんの顔!!!
c0047024_1511830.jpg

それらをミックスした柄になりました。

まだまだ作りたい柄がたくさん。
一度きりの出会いだったり、仲良くなってもすぐ姿を消してしまう野良猫が多いので、せめてその子らが生きていたという証というか…一時でも私らと共に過ごした時間を形として残したいなぁ…と思うのです。

インナートリップドール(体内万華鏡少年・少女)も追加2体完成。
c0047024_130534.jpg

また変な三角関係みたいになってしまった…違うんです…うう。

みーちゃん深夜の密会発覚か!?
c0047024_1305359.jpg


まだまだ続々と塗り上がります…乞うご期待(?)。
[PR]
by tosakanekosha | 2007-09-23 01:30 | 人形制作雑記