<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

金魚少女、いざ大阪へ!

昨年末からリフォームや引っ越しや確定申告に追われ全然人形と向かい合う時間もなく…かれこれ3ヶ月…今年は特に人形出品予定もないし…
と、机に向かって竹べらを握る気力もゆるく…ただただ家事に身を委ね気持ちが折れかけていた頃…ようやくお声を掛けて頂けました!
旦那の作品と共に私のお人形を取り扱ってくださるギャラリーさんが急遽決まりました。

Book & Gallery Cafe
珈琲舎・書肆アラビク/Luft アラビク

大阪市北区中崎3−2−14 
tel/fax 06-7500-5519

そのお店は店主選りすぐりの古本と金子國義などの絵画や球体関節などの創作人形を取り扱うギャラリーも併設したカフェなのだそう。意外や意外、大阪には現在、創作人形を取り扱っているギャラリーがなかったそうで、まだ若い店主さんが、これからいろいろ仕掛けてくれそうです。ある作家さんの本の出版記念も兼ねた人形展も企画中なのだとか、楽しみです!

まずは昨日、金魚少女「蜜のあはれ」が旦那の相場るい児作品と共に大阪遠征へと旅立っていき、本日(27日)から金魚ちゃんがしばらく店頭に常駐しております。
さて、大阪のカフェ店内で金魚ちゃんはどんな人間模様を目撃しちゃうのか…(家政婦は見た!みたいに?)、果たして大阪でどんな出会いがあるのか…
大阪にお住まいの皆様、お近くにお寄りの際は是非、美味しい珈琲を嗜みつつ、金魚ちゃんの様子を見に行ってやってくださいませんか…名品の数々に埋もれて足掻いているかも…??
いいご主人様に出会えるといいのですが…
c0047024_252434.jpg

出品に伴い、久々に本家HPのDoll Photoコーナーを大幅に更新しました。
お時間があれば見てやってくださいな。
お店のアクセスリンクも本家HPよりどぞ!

相場るい児情報はマメに更新しています!

前回の記事の画像「恐すぎて反応ないね…」と旦那がいじけてました。
そんなおどろおどろしく撮ったつもりはなかったのに…ぐすん。
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-29 03:04 | お知らせ/展示会告知

るい児コロコロ…

新メニュー始めました!
まずは童子と子猫のデザート?
c0047024_2514217.jpg

童子サイダー?
c0047024_252248.jpg

童子のピクルス?
c0047024_2522681.jpg


古い作品の一部が引っ越しでコロコロ出てきたので、今はこうして硝子瓶に詰めてアトリエの棚にこっそり展示しています。こうしてたまに引っ張り出されてコロコロと私の遊び相手になってくれます。ひとつひとつ摘み上げて掌でコロコロ転がして…どの顔も個性的で見ていて飽きませんねぇ…
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-26 02:53 | 日々の泡

2月16日から新進陶芸家による「東海現代陶芸の今」展はじまりました。
開催場所は「愛・地球博」の元・長久手会場(現・モリコロパーク)に割と近い、愛知県陶磁資料館・本館・第1・2展示室です。

初日はバイオリンのミニ演奏会で始まり、会場にゆっくりめに到着するとすでにたくさんの人が!!おぉ、と感心する間もなく館長や主催者などの挨拶が続き、作家の紹介と、瞬く間に開幕式が終わりテープカットの後に開場!
こういった開会式は初めてなので、結婚式のようにあれよあれよと段取りに追われているうちに始まっちゃうものなんですねぇ…実家の両親に見せられるよう携帯のカメラで急いでいろいろ記念撮影しましたが、こういうときこそちゃんとカメラを持ってくればよかったぁ…と後悔しました(ビデオカメラを構える入学式の親の気持ちがよくわかりました…あぁ)。

館内では搬入のときとは違った美術館らしいパリッとした空気が漂って、うっすら落としてある照明でガラスケースの向こうの作品たちが宝飾品のように輝いて、唐子や妖怪たちもアトリエに居るときとは違った余所行きの顔でなんだか誇らしげな表情に見えました。手元で作品をじっくりと鑑賞するのも好きなんですが、こうして場所を変えて広い空間や照明で少し離れて見るとまた違った楽しさがありますね。作品も大きめのものが7点と、出品作では最小(?)の組根付が2組あるのでバラエティに富んで楽しんで頂けると思います。
抽象的なオブジェが多い中で異色ですが…それもまたよし。
会期は3月30日までと長めなので、この機会に是非、一度足を運んでみてください。新進作家の息吹を体感してみて下さい。
日によって作家による作品解説「アーティストトーク」があります。
相場るい児は3月16日(日)の13:30〜です。
皆様、お誘い合わせの上、是非是非お越し下さい☆
旦那が「誰も来なかったらどうしよう…」と脅えていますので、暖かく取り囲んでやってくださると幸い。

開場入口でスーツ姿のるい児氏を記念撮影。
c0047024_331386.jpg

3月16日沢山のご来場お待ちしております☆
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-18 03:03 | お知らせ/展示会告知

いよいよ2月16日から始まる「新進陶芸家による東海現代陶芸の今」展の案内DM&引っ越し挨拶状の発送も済み、陶磁資料館への搬入も終わり、やっと一息です。
今回のDMは関係者や全国の常連様を中心に発送しています。お手元に届かずDMご希望の方がいましたらHP内のメールBOX宛にメールを下さい。

さて引っ越しに続き慌ただしい日々ですがリフォームネタに戻って…
リクエストのあったキッチンなどをちょこっとご紹介。
当初予定していた間取りをblogに掲載するのを防犯上控えることにしまして…おおよそを文章で解説するので解りにくいかもしれません…つたない文章で申し訳ないですが想像しながら読んでみて下さい。

キッチンは3階玄関入ってすぐの中央の部屋、アトリエの隣にあります。
2階の居間に降りる階段が右手側にズドンとあるのでお客さんが来たと時に丸見え構造なんですよね…キッチンを入って右手側奥に前々回掲載した「水しか出ない洗面台」があって、すぐ階段(想像出来ます?)。一見、ダイニング・キッチンに出来るくらいの広さはあるのですが、階段が部屋の3分の1を締めるという構造上、家具の配置がなどが難しく単なる広めのキッチンになってしまっています…(汗)

キッチン部は何故か半分が例の「ニセ檜柄壁紙」だったので、半分を白く塗り替えましたが、残り半分のキッチン側はいい感じに馴染んだ木の壁だったのでほとんど手直しせずに使用しています。リフォーム手抜き…?否、白く塗ってもいずれ油で茶けるから…

流し台は庭側(北向きだけどね)を向いてます。やはり毎朝竹林ばっかし見ています。
c0047024_12265852.jpg

キッチン用の棚は色々見て回った結果、値段も大きさも見合わず(泣)、前居の居間でパソコン関連や書類などを置いていた棚のサイズを測るとピッタシだったので使い回すことに。
この棚はカメラ屋さんが特注して店舗で使っていたけど改装でいらなくなったのを旦那が貰ってきたもので、かなり重くて頑丈。家電をごっちゃり並べても軋まず、素晴らしい!でも、そのままだと棚の中が丸見えなのでカーテンで目隠し!
c0047024_1228340.jpg

カーテンの中はこんな感じ。
c0047024_1221167.jpg

流し台を挟んで棚の向かい側には、これまた昭和家具!前居時代から愛用している食器棚です。
c0047024_12283344.jpg

飾りガラスがなかなかモダンで使い勝手がよくて、なにより安かった!

キッチンはこんな感じです…至って普通です…期待ハズレで申し訳ない(汗)。

そして、ついでに昭和家具コレクションをもういっちょ。
c0047024_12292997.jpg

昔の旅館でよく見かけた鏡台。
これも以前、普通のリサイクル屋で捨て値で売っていたところを救済。しかし、しばらく使い倦ねていましたが、ここに移ってから手軽に明るいところに移動してメイクできるので愛用しています。便利。

んー、こうして見るとほとんど値打ちのない中途半端に古い家具ばっかしだけど…それはそれでなかなか暮らしやすいものです。
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-14 12:21 | セルフリフォーム

束の間の雪だるま

午後になっても雪は降り止まずどんどん降り積もり、我が家の前を走る道路の(どうやら抜け道になっているらしく往来が意外と激しい)うねった急な坂道ではタイヤを滑らし登り切れないトラックや、溝に落ちて動けない乗用車など車が何台も立ち往生。
当然我が家も予定をキャンセルし、私は大人しく家の中から降り積もる雪の写真を撮ったり、みーちゃんを撫でたりしながら事務雑務をこなしました。そして旦那は仕事に向かうも落ち着かず、立ち往生してる車を助けに出たり、近所のおじさんさんらと協力して道路の凍結防止剤を撒きに行ったり、雪かきに出たり、雪だるまを作ったりと忙しくしてました。
c0047024_116162.jpg

真ん中に注目!相場るい児作、雪だるま。
c0047024_1161723.jpg

ちゃんと炭で目や口を作り、ほうきの手を差し植木鉢を頭に被っています。
そしてなんと頭が唐子団子になっています。携帯の写真じゃちょっと解りにくいけど雪だるまでもちゃんと「るい児テイスト」に仕上がってます。雪が止んだらちゃんとカメラ持ってて近くで写真を撮ろうと思ってたら夜になって雨に変わり、溶けてしまったよう…残念。
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-10 01:16 | 日々の泡

雪が降る

今朝、遅い目覚めに飛び込んできたのは雪!チラチラと空を舞う小雪がうっすらと庭に降り積もる。
c0047024_11454857.jpg

回復みーちゃんは最近、旦那と散歩紐付きで庭を散策するのがブームなので(犬?)朝から外出せ、外出せと大騒ぎしてたけど寒さに諦めてふて寝。
c0047024_11454976.jpg

毎朝、仕事前にせっせと庭を整地して、いざ庭木を植えようと意気込んでいた旦那は積もらないことを祈っているけど。
c0047024_11454942.jpg



古い携帯がついにメモリーいっぱい&充電池がもたなくなってきたので機種変更したら写真がでかいなぁ…
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-09 11:45

昨日ネット環境の移転がアドレス変更無く無事に開通し、復活です!

引っ越して来て約一週間。
朝、起きて青空が見られることがなにより嬉しい。
c0047024_230466.jpg

同じ市内のほんのちょっと離れたところなのに窓から見下ろす光景はとてもローカル。
台所から見える竹藪が風の強い日には寄せては返す波のようにしなやかに緑をうねらせ輝く。
以前の我が家には全室磨りガラスの窓しかなく、磨りガラス越しの台所の窓の向こうは隣家の壁…まったく光の届かない場所なのでした。特に1階は朝から電気を付けないと真っ暗!劇的ビフォアーアフターなら悲しげなナレーションで盛り上げそうなくらい暗い家(そして急な階段!)でした。住んでるときにはそれほど気にしなかったんだけどね。

さて、引っ越しに追われ紹介しそびれたリフォーム部分をちょこっと。
家を見学に来たときから気になっていたいかにも事務所ちっくな洗面台を改造。
c0047024_230251.jpg

玄関から台所の半分を覆っていたニセ檜柄の壁紙、写真写りはいいんだけど実物はほんと安っぽくて変でした。アトリエリフォームの次にさっさと塗り替えて一安心。
c0047024_2304777.jpg

その後、試行錯誤してドアと同じスモークグリーン色に塗り替えた飾り棚を打ち付け、鏡は予算の都合上同じモノを使用で一段落。いつか鏡もステキな淵のに替えたいところです。
c0047024_231546.jpg

それと、間取り図では「納戸」となっていた大問題だったお風呂の脱衣所。
c0047024_2312338.jpg

この部屋を見学した時は家の基礎コンクリート剥き出しの脱衣所兼倉庫??ま、なんとかなるだろう…と大雑把に考えていたけど、後にここは業者のリフォームに頼るべき箇所だった…と酷く後悔しました。予算の都合上無理だったものはしょうがない…ということで、とにかく脱衣所と倉庫をカーテンで仕切り、色を塗り替え、床もフローリング柄のクロスを敷き直したら、少しマシな感じになりました。
c0047024_2314449.jpg

カーテンの奥は倉庫なのでちょっとカオスってます…開けちゃダメよ。

そんなこんなで内装リフォームはほぼ終了しましたが、またボチボチ外観リフォームもレポしていきますので、乞うご期待(?)


…旦那のblogでもお伝えしましたが我が家のみーちゃんは慢性腎不全と診断されて、只今闘病中です。
c0047024_232335.jpg

元気がないのは冬の寒さや引っ越しのせいかと思っていたら、病気が静かに進行していました。食欲がなく急激な体重の減少で心配な夜が続きましたが、今日、病院で再検査をすると少しだけ治療の効果が出たようで安心しました。今は点滴とヨーグルトで凌いでいます。
c0047024_2325525.jpg

いつかは「その日」を迎えることはわかっていても、もう少し、もっともっと傍にいて欲しい…
[PR]
by tosakanekosha | 2008-02-01 02:33 | セルフリフォーム