<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日、奥多摩ロープウェイ大幅再編集版がupできたので、これにて廃墟趣味創世記3部作は完結です。他のもぼちぼち(いい加減に)更新していく予定です…予定は未定です(弱気)。
もう廃墟ページいらないんじゃ??という疑問も…あったり。
というか、もっと他の真面目な部分に手を入れないとダメですよね…我が家のサイトは…がんばります。

最近の加速する寒さに我が家もついにストーブ登場です。↓このストーブ旦那が学生時代から20年くらい使っているそうです(スゴイ!けどコワイ!)。
ストーブを出せば…ストーブ猫登場。みーちゃん、早くもストーブに向かって腹を出してます。確かにヤツ(ストーブもしくはスティーブ)は暖かくてステキなナイスガイだ。しかし、ストーブに媚びなくたって…とジェラシーさえ覚える始末。
そんな腹は私らがモフモフしますけどね。
ストーブの前でオモチャ攻めにあって満足なみーちゃん。
c0047024_26165.jpg

エルモの赤い色と目が恐いらしい。
c0047024_26179.jpg

木彫りのクマじゃありません。
c0047024_26123.jpg

[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-27 02:06 | 猫狂部屋

廃墟アーカイブス

本家HP内の廃墟(ruin=soraya)のページを久々に更新しました。
廃墟マニアには昔懐かしいサンヒルズとコマガリエンの大幅再編集版です。
たった5年ほどの間に廃墟事情もだいぶ変わってしまったようで、今のことはよくわかりませんが古き良きを懐かしんでやってください。

さて寝るか…
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-23 02:40 | お知らせ/展示会告知

Girl's Toy Doll展も19日に無事に終了しました。
会期中にご来場くださった皆様、有り難うございました。
本日、にゃんこ&お人形たちが無事に帰還して参りました…(ってダメじゃん?)
帰還兵にはみーちゃんからの優しい鼻キスが送られました。身内&猫ウケはいいんですけどね。
まだまだ活動を始めたばかりで顧客もなんにも持たない者の厳しさを痛感しましたが、それでも遠方まで足を運んでくれた友人・関係者に感謝します。
ギャラリーのお客様のほとんどが同業者か身内という…ま、エスキモー(プロの作家)に氷を売るのは難しいということですな…これに懲りずに頑張りますよ!

我がトサカネコ軍帰還兵のうち約一名、搬入直後に不慮の事故で指先を負傷しました…ぐすん。その頃、相場家一行は丸の内丸善に搬入に向かっていたので、ちょうど搬入でその場にいらした人気人形作家のS様に応急処置して頂きました。優しい気遣いに感謝です。
c0047024_1381045.jpg

しかしながら、せっかく治療して頂いたのですが、このままでは今後お嫁に出せないので、結局右腕一本作り直さねばなりません…あああ。
でも、この優しさの痕跡を捨てるに忍びないので親切感謝記念として携帯ストラップにしてみました。
c0047024_1381035.jpg

なんていうのは嘘です。大事にとっておきます。ありがとうございました。

しかし、この↑ストラップ用の金具付き紐パーツすごいよね。
これを付ければなんでも「携帯ストラップだ!」って言い張れそうなところとか、なんか魔法の道具だよね。実際に無茶苦茶なモノがぶら下がった携帯ストラップを土産店などで見かけるし。
ではでは、これを携帯電話に付ければ「ケータイ携帯ストラップ」になるのかな?
携帯電話に携帯電話ストラップを付ける=連結した携帯電話になる=それって携帯電話型ヌンチャクじゃん??…なんのこっちゃ。
注:実際は紐の穴を通れないモノはストラップ出来ませんから…
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-22 01:38 | 人形制作雑記

蒐集の悦びと綻び…

久々にボンヤリした生活に追われています。
ボンヤリしているのに、生活には追われているのです。複雑。

ペットホテルから帰った後、何故か獣臭かった「みーちゃん」。
やはりその次の日から様子が変!床に置いてある新聞に何やら気張ってオシッコをしているではないですか!!!
これは以前、赤いオシッコが出た腎臓結石の時と同じ症状だったので、急いで病院に連れて行くと、抗生物質を注射した後、検査のため検尿が必要と、紙コップとスポイトを持たされたのでした。
そして、その日一日、床の至る所に配備した新聞紙にちょっとづつ残るオシッコをスポイトで紙コップに集めることに…ウロウロと切ない表情でオシッコをしてもいい場所を選んで気張り歩くみーちゃん…こんな時にでも「粗相はしまい!」とする健気さにキューンとしました。
検査の結果、今回は結石ではなく膀胱炎ではないかとのこと。クスリを与えると症状もだいぶ落ち着きました。この2日連続で旦那が窯を焚いたので部屋も暖か♪窯の近くでスヤスヤ寝ています。平和が蘇る〜。

そんなこんなで主婦業&看病しつつも…
旦那は相変わらず追い込み続行中ですが、私は追い込みの日々が一段落したので脳みその中はボンヤリしてます。アウトプット期間終了、インプット期間に入るのです。
作りかけの人形を弄ってみたりしながらも、読みかけになっていた本や漫画を次々と読み漁ったり、見たかったDVDをレンタルしたり、旦那のやっているPS2のゲームを観戦したり、あらゆるものを吸収しています。

そんな中で、なかなか愉しいのがヴンダーカンマーの本。
貴族の珍蒐集品を集めた秘密の部屋「ヴンダーカンマー」。書棚や大きな油絵がグルッと回って現れるような「魅惑のアノ部屋」についての本です。
あんなの映画や漫画の世界のギャグかと思ったら、ほんとに実在していたんですねぇ〜感動です。中には伊豆辺りの私設ミュージアムに有りがちな悪趣味な珍獣コレクションみたなものもあるのですが、一定の秩序に添った展示方法で特注の木製ガラス張りキャビネット収まれば実に耽美な趣味に変わるのです…美しい!!素晴らしい!!
その貴族文化の成り立ちや、今でいうとこのシュヴァンクマイエルのオブジェのような怪しくも妖しいコレクションの数々がオールカラーの図版で解説されていて、好奇心を満たすには丁度良い内容です。読み進むたびに秘密の部屋へ紛れ込み奥の方へ奥の方へ迷い込むようにドキドキ…コレクションを嗜むようにゆっくり、ゆっくり読み進んでいます。あーいつまでも迷い込んでいたい(我が家もヴンダーカンマーみたいな居間ですが…)。

愉楽の蒐集ヴンダーカンマーの謎/小宮正安/集英社新書ヴィジュアル版
c0047024_150725.jpg

ちょうど作業中にバラした人形の腕と一緒に赤いビロードの上で耽美に…(アホか)

これも妖しいコレクション??いやいや…
c0047024_150710.jpg

実家に帰った際、腰まで伸び過ぎた髪の毛を20センチほど母親(元美容師)に切って貰ったのでした。ちょうど良い空き木箱に入れて持ち帰る…え?もちろん人形に植えますよ…イヒヒヒヒ(ついにキタか…)

映画とゲームの話しはまた次回にでも…
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-20 01:50 | 本・音楽・アート・動画

短期集中搬入&帰省から帰って参りました。
府中→東京駅と搬入掛け持ちだったのでなんだか慌ただしく時が過ぎて…いろいろ予定は立てていたものの、アトリエでの細かい作業続きで旦那るい児氏の体調もイマイチだったりで、結局、ほとんど遊べませんでした…ううう。
ノンクプラッツの搬入では普段交流することのない作家様が気さくに話しかけて下さったり、お人形や展示風景を間近で拝見して大いに刺激になりました。
実に丁寧に仕上げられたお人形さんたちがほんと可愛らしいく微笑んでいて、作家さんもふんわり優しげな方ばかりでした。
作者と人形ってほんと意図せずとも似てしまうものだなぁ…と、つくづく思います。
その中で私のお人形は私に似て少しばかり意地悪そうな顔立ちのような???そんな気がしてきて…(←きっとツンデレ系なのです)私ももっともっと頑張らねばなりません…

旦那の出品している「人・形展」では久々にエコールドシモン勢にお会いできて、楽しい一時を過ごしました。
こちらの人形展の出品作品は対照的に可愛いものから妖しいものまでちょっとカオスな世界が展開していましたよ。様々な材質で様々な表現方法のフィギュアから創作人形までジャンル入り乱れた人形展は珍しいので面白かったです。
キラキラと華やいだ空間でその中で小粒ながらも燻し銀のような「るい児作品」が一際妖しく輝いて…??こちらも是非お見逃しなく!

しかしながら、だいたいいつも華やかな場所から帰ってくるとその反動でしばらく廃人になります…会場のみんなの眩しさに目が、目が眩む…ああ。
搬入後にちょっとしたアクシデントもあったりで、のっけからいろいろ凹んだりなんだりして、帰って来て早速、みーちゃんの耳の裏モフモフアロマで充電しようと思ったら、ペットホテルでいつになく異様な獣の匂いになって帰ってくるし…(ペットホテルで何があったんだ???)
仕方ないので心の中でうろ覚えのハマショーのMONEYを歌って過ごしましょうか…マネェ〜♪

下は搬入時の様子
c0047024_2411835.jpg

この後、また人形の配置が変わったようです。

本日、ギャラリーからメールが有り、なにやら早速、海藤を訪ねて来て下さった方々がいらしたようで、せっかく遠方まで足をお運び頂いたのにも関わらず、本人在廊しておらず申し訳ないです。来場ありがとうございました☆

さて、会期は今週19日までです、まだまだたくさんのご来場お待ちしております☆
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-15 02:41

箱入り娘たち

チビにゃんこ用に恐れ多くも木箱を注文しました。
その木箱にニスを2度づつ塗ること2日間…なんだか重厚感が出ました。
木箱に乗ったにゃんこ達も誇らしげな表情に見えます。
c0047024_2574838.jpg

木箱だけ立派と言われてしまわないようにしなければ…

チビ人形たちにもそれぞれお部屋を用意しました。
画像だとちょっとわかりにくいけど壁紙のように布を貼ったりして小さいステージ仕様に。こんなに箱入りで大事に育てても縁がなくて出戻って来そうですが…(汗)。
c0047024_235651.jpg

みーちゃんはアイロン台の下に。
何故かいつもアイロン台を出すと入りたがります…なんで??

携帯のカメラだといつも画像が暗いので、ちゃんとしたカメラで撮ったバージョンも。
c0047024_2554329.jpg

見返りお色気ポーズ??
c0047024_256956.jpg

c0047024_256254.jpg

光の入り方で猫目に見えたりしますよ。

この撮影をした次の日にカメラが故障しやがりました。
落としたり何もしてないのになぜか露出過多の白い画面しか写らない!!!
ちょうど1年過ぎで保証も効かないし…ソニータイマー説(都市伝説??)が頭を過ぎります。
ソニーの修理の手配だけは素晴らしく、すぐ宅配便が来てカメラは入院しましたが…
修理費がいくらかかるのか…頭が痛いです。うう。

その修理の受け取りと入れ替えでこんな箱入り娘たちもやってきました!!
またもキリンの氷結の、今度はフルーツキャンペーンに当選!!
c0047024_23569.jpg

大粒の巨峰やらがたんと届きました。
実はさらにもう一個別の抽選にも当選していてプレゼント発送待ちだったりします。
ほんと、ケセパサ様のお陰なのか??みーちゃんのカギ尻尾のお陰なのか??快進撃です。
c0047024_235652.jpg

ありがたや〜ありがたや〜
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-10 02:03 | 人形制作雑記

DMがやってきた〜。

気が付いたら10月…そして、まだ当分先の事だと思っていた展示会まで10日を切りました。
そうです、ニャンコやチビ人形らの出番です!

ーGirl's Toy Doll展ー
年齢は問うなかれ、女の子の気持ちの様々な楽しみを集めた「人形遊び」。
女性作家によるグループ展。

10月13日(土)〜19日(金)
12:00〜18:00(会期中無休)
人形とアートのギャラリー「NONC PLATZ(ノンク・プラッツ)」
東京都府中市府中町1-43-4
TEL 042-302-1937
FAX 042-302-1957
URL http://nonc.jp

出品者 
太田康子・景山多栄子・きんすなご・河野滋子・唐沢姫穂・河野美和・さとうその子
佐藤美穂・杉山久江・高橋操・所由紀子・立川好江・鳥羽かずこ・根形英理・八木裕子・わたべりみ

…そしてもちろんワテクシめも「トサカネコ舎」として出品します。
ドキッ!女だらけの人形遊び大会って感じでしょうか…(たぶん)
小品が多いのかな??可愛らしい展示会になりそうですよ。
DMのお人形さんは八木裕子さんの作品だそうです。
細工が細かそうですね。
もしもDMご希望の奇特な方がおりましたらメール下さい。お待ちしてます。
c0047024_1152776.jpg

これまで人形は何度か展示したことがありますが販売は初めてなんで緊張します。
私の「偏愛の塊」が受け入れて貰えるでしょうか…ガクブル。
搬入ついでに久しぶりの帰省も楽しみです。

そして、こちらはまだDMが届いてないのですが…
同じ日程で相場るい児の方は「人・形(ヒトガタ)」展に出品します。

2007年度「人・形(ヒトガタ)」展
10月13日(土)〜19日(金)
丸善 丸の内本店 4Fギャラリー(丸の内OAZO内)

創作人形からフィギュア造形作家までジャンルの垣根を問わず「人・形」をテーマにし好評を博した人形展の第二回目。人気作家も多数登場するようです(参加作家名は多すぎて略…詳しくは丸善かドルスバラードのHPをググってみてください…)。
多ジャンルの人形を一度に見られる珍しい人形展です。

るい児氏も最近は陶磁器のギャラリーを中心に個展をしているので「人形展」というものに久々に出品する為に作り下ろした「人形」の新作も登場ですよ。
これがまた独特な表情で見る者を唸らせます…お腹にジワーンと染みてくる感じ???
お見逃し(お買い逃し)なく!
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-05 01:15 | お知らせ/展示会告知

9月末発売予定で待ちに待った大人の科学vol.17のミニテルミン!
本屋にギリギリ一冊残っているところをゲットしましたよ。
c0047024_1191374.jpg

組み立て式テルミンの付録!!!なんと素敵なんでしょう。
早速、旦那がウキウキと組み立てて、マトリョミンと一緒にミニミニ演奏会。
c0047024_1235276.jpg

赤い色もデザインもなかなか素敵です。
さーて、音色の方は…
c0047024_1191318.jpg

んー、ちょっと音域が低いのが難点ですが、マトリョミンと一緒に奏でるとなかなか楽しいです。両手奏法式ではなくてマトリョミンと同様に音量の調節はスイッチになっているので手軽に楽しめます。トイ・テルミンって感じですが、これで2300円ならお買い得かも?
もしも購入予定の方は電池は別売りなので単3電池4本を一緒に買って帰ることをオススメしますよ。

演奏会の後はピクニック???
c0047024_1191323.jpg

[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-02 01:19 | 日々の泡

にゃんこ続々ぞ〜くぞく〜♪(←ち○こ音頭のメロディで…いいのかそれで?)いきますよ…

まずはシャム(おそらく雑種の??)君。
c0047024_2183783.jpg

この子のモデルも近所を散歩していたら甘い声で逆ナンパしてきた野良にゃんです(なんでか猫は「猫好き」を見抜いて声をかけてくるようです)。近所の空き家の屋根と雨樋の間をしばらく定位置に愛嬌を振りまいてました。
青い目が綺麗で、その瞳に誘われるように何度か空き家に通い写真を撮りましたが、空き家に入居者が決まるちょっと前に姿を消してしまいました。
彼には他にもファン(大学生くらいの男子の餌やりさん??)がいたようなので、拾われたかな?と信じたいです。

この子は変わり種ほっかむり型三毛。
c0047024_2183828.jpg

九州へ向かう途中の高速道路の宮島SAにいた三毛猫(勝手に宮ちゃんと命名)と近所の変わり種三毛(たぶんどこかの飼い猫??)をミックスしました。2匹共、ちょうどこんな感じの片方が泥棒のほっかむりのような柄でした。こういう変わり種三毛柄も好きで発見すると嬉しくて写真に撮りたくなります。コレクター?

黒と鉢割れ黒ちゃん。
c0047024_2183874.jpg

クロちゃんは旦那のリクエスト。
配達をやっていた頃にコッソリと可愛がっていた配達先の飼い猫で、勝手にクロちゃんと呼んで撫で回していたら、実は正式名は「クマちゃん」だったらしい。そんな思い出の黒猫がモデル。頭の上にいる鼠は、るい児作品の今年の干支の一部です。はぐれ鼠なのでコラボしてます。
クロの鉢割れは近所のクロチビがモデル。この子も最近姿を見せないので心配…。

これで予定の8匹完塗装出来ました〜。
で、テーブルに並べてニヤニヤした後、夕飯の買い物に行くので置きっぱなしにして、ミーちゃんに「この子たちを宜しくね〜☆」と、ふざけて声を掛けて出掛けて帰ってくるなり、2階に上がった旦那が「ぎゃぁぁぁぁ」と、絶叫!
急いで上に登ると、な、なんと、みーちゃんがチビ猫たちに寄り添うようにして(1匹だけ肉に埋没)テーブルの上に香箱になっているではありませんか!!!わわわ、と、急いでケータイで撮影。
c0047024_2183866.jpg

なんと、まぁ、かわいいことをしてくれますなぁ〜、もう!危うく萌え死にするところでした…ハァハァ。
その後も、チビ猫並べてミニ撮影会をしているところにもやってきて香箱するし…
c0047024_2183834.jpg

も、もしかして…これが噂の「猫の集会」なのかしら??

先日は寝る前にみーちゃんに鼻キスどころか唇を奪われるし…ズキュ〜ン。なんか、最近、みーちゃんと言葉が通じすぎてコワイ。実は猫又なのか??
[PR]
by tosakanekosha | 2007-10-01 02:18 | 人形制作雑記