<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

月光浮遊

白昼にしか見えない夢がある
夜にしか見えてこないこともある

夕闇に戯れ浮かぶ影 
月の光は指先となって
見えないはずのモノのの輪郭をそっとなぞり始める

月はゆっくりと満ちて満月となる

c0047024_2314291.jpg


ちょっとポエジーにまとめてみましたが…
夜な夜なイケナイワと思いつつも夜の住人達に餌付け散歩(別名ナイトサファリとも言う)に出掛けた日々の時間が形になったような…
アトリエ詰めを傍らで見てきた私には、そんな個展だと思うのです。
そして、個展の期間中はハロウィンがあったり…個展最終日にはちょうど満月となったり…
そもそも開催場所がギャラリー夢雲(moon)だったりと…なんとも月と縁があるようです(横顔も三日月に似ているし…)。

そんなこんなで明日から奈良入りです。
そしていよいよ明後日からギャラリー夢雲で相場るい児氏の個展開催です。
しつこいようですが日程を今一度…

相場るい児陶展
「月光浮遊」
10月27日(金)〜11月5日(日)まで
11:00-18:00期間中無休
奈良・ギャラリー夢雲
0745-92-3960

新作ランプも妖しいのから妖しいの…(妖しいのばっかり??)いろんなタイプが登場です!それは来てからのお楽しみ♪
c0047024_2312673.jpg

皆様のご来場お待ちしております☆
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-26 03:04 | お知らせ/展示会告知

いろいろな雑務に追われて頭の中がゴチャゴチャしてきました…
やらなきゃいけないこと…
やるべきこと…
やりたいこと…
やらなくてもいいこと…あーうー

梱包材ガサゴソやっていると、みーちゃんも参加したがるのです。
c0047024_2391012.jpg

そんな慌ただしさの中でも、お人形は起立!
c0047024_2391076.jpg


今回、DM配布出来なかった地域の皆様へ
DMの画像はギャラリー夢雲のblogでお楽しみ頂けます。
アドレスはこちら↓
http://gallerymoon.cocolog-nifty.com/
某ギャラリーのオーナーさんにDMをお渡ししたら作家近影が「怪しい!」と絶賛でした。
「怪しい」ですか…?「妖しい」の方が嬉しいですね〜。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-22 02:39 | 人形制作雑記

昨日の昼頃ようやく手元にやってきたDMです。
c0047024_1528100.jpg

一昨日、昨日と仲良くケンカしながら…本日なんとか無事に発送いたしました。
(※今回は関西方面を中心に常連様などにお送りしています。)

中はこんな感じになってます(ご案内ガール:ミー姫)。
c0047024_152829.jpg

アトリエ撮り下ろしショット満載のファンにはたまらない(?)内容でお届けしています。
一部、昔の東映映画のトラック野郎のOPみたい画像の比率が怪しいものもありますが…お気にせず…

少々誤字脱字、文字化け、日程の訂正などあります…

河童の大道芸人おいかどいちろうさんの特別公演は
【誤:10月27(土)・28(土)】 ではなくて
【正:10月28(土)・29(日)の14時から】 になります。
基本見物無料ですが、ノリの良い方は投げ銭のご用意よろしくお願いします!

作家の在廊予定日は
開催日の27〜5日までの間の【27・28・29日と、3・4・5日】の6日間です。

そしてこちらは年末恒例になりました干支展、
ギャラリー数寄「亥展」のDMです(こちらもご案内ガール:ミー姫)。
c0047024_152889.jpg

ちょっと気が早いですが12月2日〜17日までです(詳しくはHPのinfoをご覧下さい)。
こちらは東海地区中心に送付させて頂いてます。

るい児氏も張り切ってギリギリまで窯を焚いたので、これから1週間は事務雑務祭でさらなる追い込みです…うひー。
みーちゃんも緊迫した雰囲気に耐えきれずか?ゲロリストとなって応戦…うわーん。
花も嵐も(ゲロも)踏み越えて…なんとか素晴らしい個展に仕上げまーす!
たくさんのご来場を心よりお待ちしております☆
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-20 01:05 | お知らせ/展示会告知

DMが上がって来ていないので宛名書き待機中なんです…
とりあえず先に告知をしておきます!!!

10月27日(金)〜11月5日(日)まで(10日間通しです)
相場るい児個展「月光浮遊」
奈良・ギャラリー夢雲
※詳しくは本家HPのinfoをご覧下さい。

そんなソワソワムードに押され現実逃避か急に「部屋の模様替え祭」が始まってしまいました…期末テスト前の中学生のような夫婦です。
玄関にあった水槽の2年越しのデカ金魚がお亡くなりになったので、空いた穴にテトリスのように次々と家具を移動して…仕舞いにはアトリエの模様替えに発展。
「アトリエらしさ」を出そうと大きい陳列棚を居間から引き上げて過去の名作(本人曰く迷作含む)をズラリ。
c0047024_134447.jpg

バラバラに点在していた作品を一同に棚に収めるのは快感!
陳列棚は私の作業台の横になったので、なんだかコレクター気分♪です。

そして黄金(ゴールデン)シリーズコーナー(勝手に命名)。
c0047024_134442.jpg

椅子に区分を迷った作品を置いて考えていたら、みーちゃんが狭い場所にわざわざ割り込んできました。
c0047024_13444100.jpg

こういう作品みたい…ププ。まさに「リアルるい児ワールド」だわ。

人形の造形もほぼ終了。
c0047024_1344448.jpg

塗りに入ろうかどうかというところで、迷いに迷ってネット通販で新たに注文した石膏粘土1ケース(30コ入)がドーンと到着!
c0047024_1344467.jpg

これで当分、人形から足が洗えなくなりました…
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-17 01:34 | 日々の泡

買って楽しむ♪アート

先日、お世話になっているギャラリーに「人・形ノート」を持参して出掛けたら、今度は陶芸系の本に「るい児作品」が掲載されているとの報告を受けました。
炎芸術別冊「買って楽しむやきもの名品」阿部出版刊・本体価格2000円
c0047024_1482468.jpg

全国のギャラリーが選んだ、器からオブジェまで362点!と帯にありまして
名だたる作家の中、ちょうど100ページ目の香炉作品の一つとして丸香炉(中サイズ)がちょこなんと紹介されております。
作品の角度もあまりに渋いところを狙っていて一見るい児作品じゃないようにも見えますが、さらりと作品の特徴を上げてあって、誌面を見て二人してウレシハズカシくすぐったいような気分になりました。後半はギャラリーガイドになってまして、お世話になっているギャラリーも2軒ほど掲載されております。

こうして現代に生きる陶芸作家の作品をただ鑑賞するだけでなく「買って楽しむ」という観点から取り組んである特集は作家としてもコレクター入門者としても嬉しい気がします。
うんちく垂れな知識だけつめこんで頭でっかちな傍観者の如く鑑賞するだけじゃアートは成立しません(公立の美術館が続々閉館したのも又然り)。アートは積極的に体感するもの、所有する喜びも内包しているものなんですよ…実は。
しかし、日本にはアートに投資する人はまだまだ少ないようですね。みんな株は買うのに。
最近はレンタルギャラリーが増えてアートの垣根が曖昧になりがちですが、箱貸し儲け主義っていうのは何処から始まったんでしょうね。
ギャラリー側はレンタル料で食ってけて満足、自称作家も発表するだけで自己満足…ギャラリーに集まるのも馴れ合い知り合いのみで褒め合って満足…そういう悪循環に気づかないでいると日本のアートは育たずに腐ってしまう。
私も嫁ぐまではそういうのもアートだと思っていた節があるけど、プロのお仕事っていうのは全然ちがうんですね。それは私が仕事にしてきた書籍販売の基礎と同じでした。

無名の作家を含むたくさんの作品から良いものを選ぶ「目利き」のセンス。
その作品のどこがいかに素晴らしいかを提案できる企画力。
そして作家と顧客を繋ぐコミュニケーション能力。
(あとはそれを支えるだけの財源も…)

憧れのギャラリーと呼ばれる所というのはそのバランスがとても良いみたいです。そのギャラリーに惚れ込んで顧客もつくし、作家も安心して身を任せられるし、噂が噂を呼ぶものなんですね。お金を払って所有するとなれば見る側だった客の目も厳しくなるし、作家も厳しい目に晒されて成長するし、作家もギャラリーもコレクターも常に命がけの真剣勝負でやらなくてはいけないのです。ぬるま湯アートなんてクソ食らえなんです。

なんてこと考えると、なかなか手が鈍くなってしまいますが、人形も一体一体真剣勝負で作らねばなりませんな。変に焦らずひとつずつ作品として成立するようクオリティを上げねば…自己満足の沼に落ちないように…あああ悶絶。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-10 01:48 | お知らせ/展示会告知

探しものは何ですか?

blogも記事がゴチャゴチャしてきたのでカテゴリの整理のついでに衣替えしてみました。
blogにも各社いろいろサービスがありますが、このexcite blogには人数などがわかる簡単なアクセス解析がついていたりします。
それと、もうひとつ何の参考にして良いのか「何の検索単語から来たか?」ということがわかる「検索ワードランキング」なんていうものがあります。
大抵は本家HP絡みの単語でいらっしゃるようですが、中にはとても気になる検索単語も…
そのいくつかを実録・検証してみましょう。

・ジャージ コーディネイト

着物コーディネイトの検索はたまにあるのですが、なぜにジャージ?
ジャージについては熱弁を奮った覚えがありません…
そもそもジャージをお洒落に取り込むことに前々から疑問があるわけですが…
ジャージでお洒落気取るなよ…と。
ジャージの裾を膝まで捲るのがお洒落ッコだとされた高校時代が懐かしい。

・ネコキャバクラ

これは書いた覚えがあります。
同じ夢を求める同志がこの世のどこかにいると思うと心強いです。

・ネコ 腹 モフモフ

この単語の羅列に切羽詰まったものを感じます。
モフモフ中毒患者の出先でのモフモフ切れでしょうか?
うちのミー腹でご満足いただけたかしら??

・芸人 トサカ 女

なんだか私のことを探られているような単語の羅列です…ドキリとしました。
芸人トサカ女…萎えますね…萎えさせますね。
これでいうと「まちゃまちゃ」あたりの芸名を思い出せなかったのかな?

・ナス男

…芸人トサカ女に続いてナス男って…新しい怪人か?
あ、きっとあの画像がひっかかったのね。
「懸賞生活のなすび」調べてたんじゃないよね?今時…。

・リアルドール 花嫁

リアルドール=高級ダッチワイフなのですが…検索者さん…ハズレでしたね。
「花嫁」というのは商品名でしょうか…生々しくて良いですな。

・テーブルの下 パンチラ

だ〜か〜ら〜何を期待してるのさ…いや〜ん。

検索ワード…それはパンドラの箱。
なんだか人の欲望を垣間見るようで…面白いものでもある。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-08 03:36 | 日々の泡

昨日はタイトルと画像をUPした途端にexciteがメンテナンスに入ってしまい呆然。

遅れましたが新コーナーの内容です。
新コーナーは「people tree」みたいに私と猫の相関図のような感じで「cat tree」というタイトルにしました。
これまで撮り貯めた野良にゃんこ写真と、最近、家の近所に出没する野良にゃんことの交流記にしようと思っています。ほんと趣味の世界独走って感じですね…えへえへ。
c0047024_0592426.jpg

その前に廃墟のコーナーを修復しろって話しですが…まぁ、それも追々。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-04 01:00 | お知らせ/展示会告知

本日、以前ここでもお知らせしました人形専門誌の「ドール・フォーラム・ジャパン」のリニューアル版「人・形ノート(HITO-GATA NOTE)第一号」が手元に届きました(購入にあたっての詳細はHPのinfoをご覧下さい)。
c0047024_2161154.jpg

リニューアル以前のように巻頭で相場るい児特集号になるのかと思いきや、表紙は全然ちがくて…(寂&厳)おもいっきし10月から丸善丸の内店で開催される「人・形」展とのタイアップ(?)で、押井守×つじとしゆきの対談や、恩師シモン大先生のインタビューなど盛りだくさんで人形ファンのみならずとも読み応えのある賑々しい巻頭特集になっておりました。
まー私らのようなマニアックな夫婦のインタビューなんて巻頭から読みたくないですよね…ね…ね…(遠い目でしばし猫を撫でる)
しかしながら約10ページにも及ぶ初のロングインタビューです。これがロッキングオンジャパンなら10万字インタビューくらいの勢いですよ…(苦笑)。
きゃー、ついに相場るい児の創作のヒミツが明らかに???
しかも、相場るい児特集なのにワテクシ(主婦)も一緒です…ほんとにもう、いいのでしょうか…??
肝心の「るい児作品」のビジュアル露出が少ないのが残念ですが相場るい児の音楽活動時代の写真(必見)や人形の回りのなんだか散らかった部屋の写真も一緒に流出(校正の時は黒潰れしてたのに印刷技術の躍進により流出)…わぉ。
そしてワテクシの新連載「金色の卵宙(こんじきのらんちゅう)」も見開き2ページ掲載で身の程知らずな毒吐いてます…きゃーきゃー。
定期購読意外でも特約店(HPリスト参照)にて手にすることが出来ますので興味がありましたら恐いもの見たさ(?)でどうぞお買い求め下さいませ。

みーちゃんも愛読??
c0047024_2161198.jpg

白い方がテキスト中心の「人・形ノート」3月・9月の年2回発行。
展覧会レビューやイベント情報中心の「NingyoScene」の方は定期購読者のみ年4回配布らしいです。

放置プレイ気味な人形も本日仮繋ぎ。
c0047024_2161124.jpg

だらーん。うふーん。バランスチェックです(まだ指先がないの…恐)。
c0047024_2161192.jpg

上半身の脇っちょがもう少しボリュームが欲しいかな…(肝心なトコロが未だ手つかず…きゃ)。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-10-01 02:16 | お知らせ/展示会告知