<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

赤ずきんちゃん

DM宛名書き週間に入りました…カキカキ。
個展を目前に控えて旦那が風邪でダウン…どこでもらってきたのやら?胃腸とお腹の風邪らしく本当に辛そうでした。病院に付き添い3種の薬を貰って帰宅。みーちゃんも添い寝。今日はなんとか熱も下がって復活の兆しです。良かった〜。
昨日はお粥やら、リゾットやら、うどん…うう、さすがに脂っこいもの食べたくなりました(←コラコラ;;;)。早く元気にな〜れ!

DM宛名書きの間にチクチクお針子仕事。
先日、制服をお届け頂いたmieno嬢のとこのヴェーラちゃん(マトリョミン)にゴスロリチックなヘッドドレスのようなものを…と思い立ち、大まかな図面を引いたので作りながら試行錯誤…うーん…「赤ずきん」に変更しよう…
c0047024_041781.jpg

ついでに色々と被せて遊ぶ…たらこ頭巾ちゃん。
c0047024_041761.jpg

お人形にもちゃっかり。
c0047024_041786.jpg

なんか目的を忘れて楽しんでます…えへ。
c0047024_041731.jpg

そして完成…??(お気に召すかしら??)
c0047024_041858.jpg

いろんなお人形の嫉妬の目を感じます…いい加減、着た切り雀ちゃん達をなんとかしてあげなくては…そして、みーちゃんの「あそべ〜」視線も痛い。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-30 00:41 | 人形制作雑記

個展の準備に追われつつも、結婚一周年を控え神奈川の実家に挨拶がてら3日ほど帰省してきました。たまに帰るとこの歓迎っぷり↓いいッスね。
c0047024_1254080.jpg

最初はスケジュールびっしり埋めて遊びまくろう!と企画していたのだけど、ここんところ旦那の体調がイマイチで、実家に帰っても父母と昼間っからビール飲み飲みWBCの試合を見たり…実にまったりと時は過ぎ…うーん…
2日目はまったく観光しないのも寂しいので実家に居たときにも行ったことのないとこへ行こう!と、姉に連れられて横浜の赤レンガ倉庫へ。
小洒落たテナントがギッシリ入っていて目が楽しい感じ。その中に色鮮やかな外国の子供用デザイン雑貨屋さんがあって、良くできた猫グッズに一目惚れ。
c0047024_125404.jpg

これ、シッポがボールペンなんですよ。毛伸びしたニャンコのポーズが良くできてます♪確か500円くらい??お安い。そして…
c0047024_1254026.jpg

トサカネコを発見!!背中が爪ブラシになってます。
このパンキッシュなモヒカン&背な毛&ベロ…ステキ!お値段はプラスチック製の爪ブラシなのに1500円(!)近くしたのだけど、こんなトサカネコグッズ、今後いつ出会えるかわからない…??と言い訳しつつ買ってしまった…えへへ。

そんなこんなで…3日で2キロ太りましたよ!!ギャー(今週、必死に元に戻しました…汗)。

そして瀬戸に帰ってくると、mieno嬢からステキな贈り物が!!
c0047024_1254081.jpg

聖マトリョミン学園の制服ですって☆
ポーシャ(制服に合わせてマト村マト子から改名)も春から新入生。
4月からは丘マトラー(買っただけで満足派)からの脱却を計りたいものですね…ううう。旦那は徐々に上達してるんだけどねぇ…私は…テルミンのマネなら上手いんだけどねぇ…
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-27 01:25 | コレクション

猫と枕のステキな関係?

昨年の夏に知らず知らずのうちに頭をお尻でズリ落とされて
みーちゃんに乗っ取られた私の枕…(真ん中の窪みが丁度いい塩梅らしい)。
c0047024_2101969.jpg

最初のうちはこうして真ん中に丸くなって寝ていたのですが…
最近は枕の下に潜り込むのが、みーちゃんの中で流行っている。
c0047024_2101993.jpg

これで潜り込んだつもりなんです…
c0047024_2101932.jpg

こうして敵(釣り竿式の羽のついた玩具や、シャンパンのコルクに紐の付いた玩具など…)を待ちかまえます(本人はかなり真剣)。
c0047024_210194.jpg

ひたすら遊んだ後は睡眠…だんだん人間化してきてませんか??
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-20 02:10 | 猫狂部屋

球体関節ニャンコ

人形の造形がほぼ完成して、ふと球体関節ニャンコを作りかけて長らく放置プレイしていたことを思い出した…(酷)
ずっと猫用のグラスアイを探してはいたんだけど、みーちゃんの目を見ているとビー玉が一番近いので実験段階ではめていたビー玉をうまく猫の目に見立てられないかと試行錯誤した結果、透明のビー玉の向こう側に黒目をチョンと書いて発泡スチロールの型の水色を透かせてはめ込んだら、レンズの効果で万華鏡を覗いた時のような不思議な感じに。
c0047024_0342056.jpg

前から覗いた時だけ猫と目が合う仕組み。
永く眺めていると、ホンモノの猫の目を見ているときのような酔い方をします…
c0047024_0342091.jpg

目を入れて頭部に球体を付けると雰囲気が出てきたので楽しくなってきました。人形と違ったワクワク感。子供の頃の図工の時間を思い出します。
c0047024_0342018.jpg

シッポも球体で繋ぐので中に何か仕掛けを仕込めたらいいなぁ〜と思案中。
うまく出来るかな〜いひひ。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-16 00:34 | 人形制作雑記

今日、近所のスーパーの魚売り場を歩いていると顔文字をあしらった値札POPを発見した。こんな感じ↓

本日のオススメ
  \(^o^)/
シジミ100g98円

スーパーのPOPにもIT革命の波が訪れたのか?
味のある(ちょっと達筆過ぎて読みにくい)手書きのPOPは徐々に姿を消してキレイに活字でプリントアウトされた値札POPが並ぶようになってきた。
そんな中、きっと学生バイト君かなんかがPC関連が苦手な上司に頼まれて遊び心で入力したのか??特売品にワーイと喜んでいる感じが微笑ましい。
2つほどPOPを目で追って3つ目に移ったところで視線が釘付けになった。
さっきの顔文字のあった部分に英語のロゴがあしらってある…そのPOPをよく見ると

☆A☆F☆U☆R☆O☆
養殖生カキ1パック
大特価  298円

その英語のロゴらしきものを読んでみると…え?アフロ?
生カキにアフロ…何を思ってアフロ…??
アフロヘアーが自慢のファンキーな店員でもいたのだろうか?
それとも、そういう絵文字のようなものがあって、パートのおばちゃんが「なんか意味わかんないけど英語が入っててカッコイイ!」という理由で作ったのか??
キラキラアフロファンか??
打ち間違いにしては手が込んでいて巧妙だ…どこかに潜んでいるスナイパーへの暗号なんだろうか?もしや宇宙へのメッセージ?マトリックスへの入口??
それとも…これだけはあり得ないと思うのだが…「アフロ水産」という会社名なんだろうか…いろいろ思い当たるところ考えてみたものの謎は深まるばかりだ…

それにしても  \(^o^)/ はいいけど…☆A☆F☆U☆R☆O☆って…
☆A☆F☆U☆R☆O☆印の生カキ…食欲をそそらないよ…

もし、これがギャグだとしたら…そのシュールなギャグセンスに脱帽である。
すごいヤツがいる…これからも、あの魚売り場の動向に密かに注目していきたい…
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-13 02:32 | 社会見学

メシコレ

昨日はお雛祭りだったのでこんなん作ってしみました。
c0047024_142330.jpg

この「雛ちらしおにぎり」は雛祭りの度に実家の母が3人姉妹のために作ってくれたものに自己アレンジを加えたスペシャルバージョン。もちろん蛤のお吸い物も有。作ってみて改めて母の愛を感じる。こういうのを未来の自分の子供にも作って伝えていきたいものですな。

そして本日は小さいお客さんが来たので昨日の食材をアレンジして「サラダちらし」となりました。
c0047024_142332.jpg

マグロのサイコロカットの一夜漬け+サヤエンドウ+コーン+酢(ご飯1合半に大して大さじ2)、お好みで桜でんぶと刻みのりを少々。なかなか好評の様子。
シャチホコエビフライ祭りも同時開催。
c0047024_142396.jpg

最近、個人的のエビ料理ブームが来てます。近所のスーパーでブラックタイガー1パック20尾くらい入って398円と激安なのがブームの発端なのですが…名古屋と言ったらエビフリャーだがや〜なのかそうなのか?愛知県のスーパーってエビが豊富みたいな気が…。
そういえば「お父さんのためのワイドショー講座」でお馴染みのニュース番組ブロードキャスターで荒川静香のイナバウアー経済効果ってのをやっていたけど、その中でエビ天を逆さに乗せた蕎麦が紹介されていて店主が「エビバウアー」とか言っていた…エビバウアーって…
そういえば荒川静香のイナバウアーを別名称にしようという盛り上がりがあるらしい…そこでの一番人気は「アラバウアー」だって…「バウアー」の独り歩きが始まっているようだ。こうなってくるとなんでもとりあえすバウアー付ければいけるかもしれない…と、いいながら、みーちゃんのことを意味もなく「ミーバウアー」と呼んでみる…そんな「ミーバウアー」だが、フィギュアスケートのファンだ。荒川静香のインタビューに釘付け。テレビを消したら抗議される…変な猫だ。

これは先日のエビトマトカレー
c0047024_142354.jpg

カレールーを辛口にしてホールトマト(+同じ分量の水)で煮込むといい感じ♪
でも冬場のエビの皮むきは辛い…けどエビ好き。
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-05 01:42 | 日々の泡

ネコボン

先日、名古屋に行った際にフラリと大型書店を徘徊していると、なかなかの良質なネコ本をみつけましたよ。
ネコの気持ちを聞いてごらん/加藤由子/幻灯舎文庫
表紙にも挿画にもキュートな猫写真は一切ないのですが、それでも一つ屋根の下に暮らす一匹と一女の様子がリアルに思い浮かんでくる!そして飼い主の心理が手に取るようにわかるぅぅぅ、そうよね〜、そうなのよね〜と体をよじらせながら一章ごとに読むごとにキュキューンとなってしまう…猫の振る舞いに過剰に期待せず…それでもフとした行動に「もしやこれは愛?」と思わずにはいられない…飼い主の「片思い中の女子中学生のハッチャけぬかよろこびな発想」的な記述や、ウン子にまつわる臭くも愉快な武勇伝に思わずニンマリ。猫愛に溺れるその一方で冷静に猫の行動を分析し、さらに猫飼いの「端からみるとちょっとイタイと思われそうな行動」まで自らを恥じらいながらも赤裸々に書き記してあるあたりが、さらに読んでいる自分に重なり赤面しつつも笑わずにはいられない…
読みながら猫飼いって永遠の片思いなのかしら??マゾ気があるのかしら?と自問自答。
(いや、猫に向かって釣り竿型の玩具を振るう時や、寝ている猫を羽交い締めにしてモフる時…かなりのS気がでますけどね…えへ)
そして、本を捲りつつ手近に転がっている愛猫の腹を片手でモフりながら(その傍らで旦那も爪先でミー腹を撫でている…)日々のささやかな幸せを噛みしめるのです。んん?猫を中心として宇宙が回る…??

みーちゃん一発ギャグ
ハンドバック!
c0047024_1311067.jpg


腹筋!
c0047024_1311025.jpg


お粗末様でした…
[PR]
by tosakanekosha | 2006-03-03 01:31 | 猫狂部屋