再び万博へ…

本日は名古屋で用事を済まして、その帰り道、あんまりにも天気がよくて暖かいので
ついつい、また万博へ行ってしまいました…

ついたのは夕方17時過ぎ。
外国館にでも行ってみようかねぇ…おいしいもの食べられるかねぇ??と入場すると、
入った途端、いつも長蛇の列の企業系パビリオンが空いている!!
思わず「ワンダーサーカス電力館」の20分待ちに浮かれて列に加わる。

外観は無邪気な子供の絵に彩られている…汚れた大人達には眩しくてかなわない。
ちなみにパンフには”「地球と人と夢、この素晴らしい世界」を表現した8つのシーンを電車型ライド「フク丸エクスプレス」で巡り、「驚きと夢と感動」の旅を体験。”と書いてありんす。
で、ライドに乗り込むわけですが…ライドの動きはワクワクするんですけど、世界観の作り込みや8つのテーマの関連が曖昧で、うーむ…なんか豊島園の今は亡き「アフリカ」を思わせる完成度に消化不良気味のまま終了。

万博パビリオン★ミシュラン
「ワンダーサーカス館」ライド型
・コンパニオンの制服が可愛い度…★★★★
・入り口の砂埃が気になる度…★★★★★
・キャラクターの「フク丸」が
 キテレツ大百科の「コロ助」となんだか似ている度…★★★★★

とりあえず企業系のパビリオンを一つクリアしたところで
万博建築中からすっと気になっていた大観覧車に乗ることに。
ファミリー愛ランド周辺の乗り物は有料なので「500円くらいかなぁ?高かったら辞めよう」と話ながら歩けど歩けど…見た目より遙かに遠い…やっとたどり着いたとこで料金を見ると
大人一人700円!!!ぎゃふん
しかし今更引き返すのも悔しいので乗りましたとも。

ジャーンこれが観覧車!!
c0047024_1591439.jpg

一周約13分…お、お?おー!!!そこには絶景が広がってました!!
c0047024_1591431.jpg

天辺では地球が丸いことを実感。
ここまで来た甲斐がありました。夜景が最高!
平日の夜はガラガラなので超穴場スポットかもしれません…

なんてロマンティックな気分に浸っている一方、その頃、相場邸ではベランダに干したまま出かけてしまった掛け布団達が冷え冷えと空を眺めておりました…ひえ〜っ(実話)

さて、もういっちょ企業系パビリオンに入ったのですが、それはまた追々…
[PR]
by tosakanekosha | 2005-04-06 01:59 | 社会見学